幸せのかたち

~私たちはどう生きたいのか~

ホリスティック医学協会 関西支部35周年 記念シンポジウム

2024年10月27日(日) 13:00~16:30

笑いは健康のもと!

露の団姫

落語家・天台宗道心寺住職

究極の幸せはある!

船戸 崇史

船戸クリニック 院長

癒しをもたらすコミニケーション医学

黒丸 尊治

彦根市立病院緩和ケア内科部長

人は皆「幸せになりたい」と願っていますが、人生には多くの悩みや苦しみがあり、「生老病死」は容赦なくやってきます。一方、ホリスティック医学ではこのような苦悩にもなにがしかの意味や価値を見出せるのではないかと考えています。

近年は、個性を尊重し、多様性を認め合う世の中になりつつありますが、人それぞれの様々な「幸せのかたち」は、その人が苦悩の中を「自分らしく生きる」ことで見出せるように思えます。

今回のシンポジウムでは、僧侶として人々の悩みの相談に応じつつ落語による笑いで人々を元気づけている露の団姫さん、在宅医療の現場で様々な生き方・死に方を見つめてこられた船戸崇史先生、心療内科医としてコミュニケーションの力で患者さんの治癒力を引き出している黒丸尊治先生の3人の講師をお呼びしました。

宗教や医療の場での経験から導かれる、自らが幸せを感じられる生き方、そして周囲の人を幸せにするかかわり方を探ってみたいと思います。

開催日時・料金

テーマ:

幸せのかたち

   ~私たちはどう生きたいのか~

日 時:2024年10月27日(日) 13:00~16:30
場 所:ライティホール(大阪府立図書館ホール)
料 金:● ホリスティック医学協会会員 3,500円/一般4,300円 (会場定員300名・自由席)
● 早期割引:ホリスティック医学協会会員 2,700円/一般3,500円( 9月末迄)

主 催:NPO法人日本ホリスティック医学協会関西支部 

今回のシンポジウムは2種類の参加方法がございます。

■会場参加

① 当日会場でのご参加。シンポジウム終了後録画をしたものを視聴することもできます。(視聴は11月中旬頃から2週間以内)

■後日視聴

② 当日の会場参加は無しで、後日(11月中旬頃より) 録画したものを視聴する参加形式です。視聴の期限は1か月です。

当日会場参加(2週間の後日視聴付き) 又は、 後日動画視聴をご都合に合わせてお選びください。

会場・アクセス

■ ライティホール(大阪府立図書館ホール)

〒577-0011 東大阪市荒本北1-2-1 TEL:06-6745-0170(代表)

■ 公共交通機関を利用してお越しの場合

●近鉄けいはんな線「荒本駅」下車 北西へ約400m
1番出口を出て、中央大通り沿いに大阪方面へ進み、2つ目の信号を右折。東大阪市役所北側。
●大阪市営地下鉄中央線・近鉄けいはんな線「長田駅」下車 北東へ約1000m
3番出口を出て、中央大通り沿いに生駒方面へ進み、春宮歩道橋を過ぎた直後の信号機のある交差点を左折。
東大阪市役所北側。
●JR学研都市線「鴻池新田駅」下車
近鉄バス鴻池新田駅バス停から近鉄バス15系統「小阪駅前」行きに乗車。「東大阪市役所前・府立図書館前」下車すぐ。
●近鉄奈良線「河内小阪駅」・「八戸ノ里駅」下車
近鉄バス小阪駅前バス停(のりば3番)もしくは八戸ノ里駅前バス停(のりば2番)から
近鉄バス15系統「鴻池新田駅前」行きに乗車。「東大阪市役所・府立図書館前」下車。道路の向かい側。

●萱島駅(京阪本線)近鉄バス39系統または44系統「近鉄八尾駅前」行き乗車「荒本駅前(北)」下車

●俊徳道駅(近鉄大阪線)大阪バス東大阪西地区循環バス(北回り)「医療センター方面」行き乗車「東大阪市役所前」下車

 

■ 乗用車でお越しの場合

●近畿自動車道は「東大阪北IC」でおり、中央環状線(府道2号線)側道から「北春宮団地前東」交差点を左折、
3つ目の信号機のある交差点を右折。
●阪神高速は「長田」でおり、荒本交差点(「西荒本北」、「東荒本北」)を直進。
中央大通り(国道308号線)の春宮歩道橋を過ぎた直後の信号機のある交差点を左折、
2つめの信号機のある交差点を左折、1つめの信号機のある交差点を左折。
●近畿自動車道は「東大阪南IC」でおり、荒本交差点(「西荒本北」)を右折、
春宮歩道橋を過ぎた直後の信号機のある交差点を左折、1つめの信号機のある交差点を左折、
1つめの信号機のある交差点を右折。
●阪神高速は「東大阪荒本」でおり、出口の交差点「荒本東」を右折、
春宮歩道橋を過ぎた直後の信号機のある交差点を左折、2つめの信号機のある交差点を左折、
1つめの信号機のある交差点を左折。

■ 駐車場について

●地下駐車場:120台
平日:60分ごと100円 上限なし
土・日・祝祭日:60分ごと150円 上限600円
※障がい者の方は、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳を1階エントランス受付にご提示いただくと無料サービス券を発行します。

プログラム

【タイムスケジュール】

13:00~13:05 開会の挨拶

13:05~14:00 露の団姫

  『 笑いは健康のもと!』

14:00~14:10 休憩

14:10~15:00 船戸 崇史

  『究極の幸せはある!』

15:00~15:50 黒丸 尊治

  『癒しをもたらすコミュニケーション医学』


15:50~16:00
 休憩

16:00~16:30 パネルディスカッション

演題と演者

露の団姫(つるのまるこ)

『笑いは健康のもと!』

落語家で天台宗道心寺住職の露の団姫と申します。今回は、前半に落語、後半は講演という形で「二刀流」の時間をお楽しみいただきます。

講演では、なぜ落語家になったのか、そして、なぜ僧侶になったのかというお話から、それぞれの「修業」と「修行」で得た生き方についてお話をいたします。

また、私は高校生時代に自死を考えたことがあり、その経験から2021年、兵庫県尼崎市に「みんなが幸せになるお寺」として「道心寺」を建立しました。現在は、本職の落語に加え、お寺で年間100人近くのお悩み相談に応じています。そのような活動の中から見えてきたこと、そして皆様にお伝えしたい「生きる力」をお話します。

プロフィール:上方落語協会所属の落語家。天台宗道心寺住職。
兵庫県尼崎市在住。高座の他にもテレビ・ラジオで活動中。
小さい頃からの「死」に対する恐怖をきっかけに仏教を学びはじめ、高校在学中に人生指針となる法華経に出会う。
落語家になるか尼さんになるか悩む中、落語の創始者、初代・露(つゆ)の(の)五郎(ごろ)兵衛(べえ)が僧侶であり、説法をおもしろおかしく話したことが落語の起源と知る。高校卒業を機に初代・露の五郎兵衛の流れを組む露の団四郎(だんしろう)へ入門。3年間の内弟子修行を経て、主に古典落語・自作の仏教落語に取り組んでいる。

2011年、天台宗で得度。2012年、比叡山で四度(しど)加行(けぎょう)を受け正式な天台僧となる。
2021年、兵庫県尼崎市西長洲町に「道心寺」を開山。
年間250席以上の高座と仏教のPRを両立し全国を奔走する異色の落語家。好きな言葉は「一隅を照らす」(伝教大師・最澄上人)。尼崎市男女共同参画審議会委員。

主な受賞歴
2011年11月  第6回・繁昌亭輝き賞(新人賞)過去最年少受賞
2017年 1月  第54回・なにわ藝術祭落語部門新人賞受賞
2020年12月  第4回・尼崎市文化未来奨励賞受賞

主な出演
テレビ朝日『ぶっちゃけ寺』、朝日放送『おはよう朝日~土曜日です~』
テレビ朝日『謎解き!伝説のミステリー』、NHK『落語でブッダ』
日本テレビ『ラブぎゃっぷる』、OBC『露の団姫のまんまるサンデー』等多数

主な著書
『プロの尼さん』(新潮社)、『女らしくなく、男らしくなく、自分らしく生きる』(春秋社)
『団姫流 お釈迦さま物語』(春秋社)、『聖♡尼さん』(春秋社)等、現在12冊。

船戸 崇史(ふなと たかし)

『究極の幸せはある!』

私たちは日々幸せを求めて生きています。開業し在宅緩和ケアを始めて30年、2,000名を超える看取りから、究極的な幸せがある事が分かってきました。その境地を謳った詩があります。今朝もまた、覚めて目が見え手が動く。ああ、極楽よこの身このまま」皆様如何でしょうか?

この詩の後段を、果たしてどれだけの人が日々実感されているでしょうか?私の在宅緩和ケアの経験から、どうもこの境地はだれもが到達できるところにあるようなのです。

加えて、そこに至るには3つのコツがある事もわかってきました。
【1】痛みがない事 【2】自分らしくある事 【3】今が幸せである事です。
当日はもう少し詳しくお話しさせて頂きたく思っております。

プロフィール:1959年岐阜県生まれ。愛知医大卒業後岐阜大学第1外科入局。消化器外科専攻。消化器がんとの出会いから、いずれ来るその時を「最後は家で」という患者の希望を叶えるため1994年岐阜養老で開業した。その後2,000人を超える看取りを経験する中で、多くのがんには原因(言い分)がある事が分かった。それは「本来で本当の自分に甦りなさい」だった。2018年、それを聴くための施設「リボーン洞戸」を郷里の岐阜県関市に建設し運営している。

黒丸尊治(くろまる たかはる)

『癒しをもたらすコミュニケーション医学』

医療現場では、あたかも薬や手術で病気が治っているかのように思われがちですが、実際はそうではありません。病気が治る背景には自然治癒力や心の治癒力が大きくかかわっており、それらに影響を及ぼすのが医者の雰囲気や態度、説明の仕方やコミュニケーションです。

また患者さんの医者に対する信頼感や安心感、好意なども心の治癒力を活性化させ、ひいては病気や症状からの回復にも影響を及ぼします。さらに、医者や患者の思い込みを大きく左右する「認知バイアス」や患者さんをとりまく環境要因も心の治癒力に影響を与えます。

今回はそのような要因も配慮した治療を行なうというコミュニケーション医学についてお話をさせていただきます。

プロフィール:彦根市立病院緩和ケア内科部長

昭和34年、東京都生まれ。信州大学医学部卒。洛和会音羽病院心療内科等を経て、現在、彦根市立病院緩和ケア内科部長。平成19年からは京都、東京、福岡で定期的にホリスティックコミュニケーション実践セミナーを開催。日本心身医学会専門医、日本緩和医療学会認定医。著書に『心の治癒力をうまく引きだす』『緩和医療と心の治癒力』(以上築地書館)、『「心の治癒力」をスイッチON!』(BABジャパン)などがある。

お申込み要領

開催日時 
令和6年10月27日(日) 12:30 開場
13:00~16:30(講演・パネルディスカッション)

加 (当日参加のお席は全席自由席です。)

■ 当日会場参加 (2週間のアーカイブ視聴あり)
●ホリスティック医学協会:3,500円 (早期割引:2,700円)
● 一般:4,300円 (早期割引:3,500円)

■ 後日動画視聴(当日参加はできません・視聴期限1か月)
●ホリスティック医学協会:3,500円 (早期割引:2,700円)

● 一般:4,300円 (早期割引:3,500円)

①お申し込みフォームの、講座リストよりご希望の講座を一つお選びください。
②選択した講座の下のお支払い方法で「Paypal/(カード/口座決済)」または、
「郵便振替・銀行振込み」をお選びください。

■「郵便振替・銀行振込み」を選ばれた方は、折返し届く自動返信メールの中に振込先がございます。

■当日参加の方にはお申し込み完了後、入場券を発送いたします。(10月初旬より順次発送いたします)
■後日視聴の方には令和6年11月中旬頃視聴URLをメールでお送りいたします。
■「郵便振替・銀行振込み」の場合は、お申込みから一週間以内にお支払いください。入金をもってお申し込み完了とさせていただきます。
■「郵便振替・銀行振込み」の場合、入金受領のメール等は発行しませんので、お振込控えを保存してください。
■「Paypal/(カード/口座決済)」でうまく決済ができない場合は「銀行振り込み」でお願いいたします。
■海外からのお申し込みで、「Paypal/(カード/口座決済)」がうまくいかない事例が発生しています。海外からお申し込みの場合はペイパル口座「 mail@holistic-kansai.com 」へ直接ご送金ください。その場合は備考欄に「関西支部35周年 記念シンポジウム参加料」と「お名前」をご記入ください。
■「Paypal/(カード/口座決済)」でお申し込みされた場合、「決済完了」の画面が出ない場合は、申し込みが完了されていませんのでお気を付けください。
■後日視聴はオンラインで視聴する形でDVD等の発送はございません。
■早期割引のお申込期限は、令和6年9月30日(月)申込完了をお願いいたします。
■当日会場参加のお申込期限は、令和6年10月25日(金)申込完了をお願いいたします。

ご案内

■ホリスティック医学協会会員の方は会員価格でお求めいただけます。
【ホリスティック医学協会入会について】
■お支払方法は「Paypal/(カード/口座決済)」と「郵便振替・銀行振込み」の2種類がございます。
■ お申込みフォームに、お支払いを選択する項目がございますので、ご希望の方をお選び下さい。
■入金後は主催者側の事情で中止になった場合以外は、払戻しできません。
■銀行振込みの場合は、お申込みから一週間以内にお支払いください。
■締め切り間際にお申し込みの方は、締め切り日までにお振込みください。
■後日視聴をお選びの方は視聴期限は1か月です。
■後日視聴の動画のご案内は、令和6年11月10日頃のご案内となります。
■動画はインターネット上で視聴するもので、DVD等の発送はございません。
■お申込者以外のご視聴はお控えください。
■著作権の関係上個人の視聴に限ります。SNS等での配信、第三者への無償・有償の視聴は禁止されております。

【お申込み後の連絡、振込先】
お申込み後に到着する完了メールに振込先が記入されています。
申込み完了メールをなくされた方は、下記宛にお振込みください。
お振込みだけでは分かりませんので、必ず先にお申込みフォームからお申込みください。

振込先 (必ず先にフォームからお申込みください。)
◎郵便振替口座
(振込み手数料はご負担ください)
口座番号: 00970-9-243506
口座名称: 日本ホリスティック医学協会 関西支部

◎ゆうちょ銀行
店名: 〇九九店(ゼロキュウキュウ店)
預金種目: 当座 ←「当座ですので、お間違いのないように」
口座番号: 0243506

その他の講座についてのご質問はメールでお受けいたします。
講座関連の専門メール sympo@holistic-kansai.com です。

お知らせ
■本シンポジウムは、認定療法士の方は、5単位取得できます。
■本シンポジウムは「ホリスティックヘルス塾」レベルアップ講座となります。